6

物件見学はいつがいい?(DINKS編)

2019/06/24

 

 

今回は、ご夫婦2人(DINKS)を例に、チェック方法についていつが良いか見ていきましょう!

 

 

モデルルーム

 

 

【ご夫婦2人(DINKS)の場合】
ご夫婦2人(DINKS)の場合、共働きとなるわけですが、2人の時間を有意義に過ごすためにも次のことに注目してみてみましょう。特に、日当たりと騒音環境を中心に確認することが大切です。

 

 

その1)休日の昼と夜
休日と書いたのは、土日休みの方が全てではないので、おご夫婦の具体的な休みの曜日の昼・夜両方はチェックしておいたほうが良いです。特に、夜勤があるようなお客様で、日中に寝る必要がある場合は、上下左右の住戸に騒音を発する住人がいないかチェックしましょう。

 

その2)住戸内の昼と夜の光環境
南向きでも、目の前に建物がある場合、夏場は日照があっても、冬場は日照がない場合もあります。また、目の前に古い建物が並んでいる場合も、建て替わる可能性もあるため注意が必要です。
また、西向きのお部屋も、西日が暑いからといって敬遠せず、実際に夕方に見学してみましょう。西日が強くなるのは、太陽が落ちかけている時間帯ですが、西側の建物が盾になって西日の暑さから守ってくれることもあります。

 

以上を参考に、物件まで何度も足を運んでみてはいかがでしょうか。きっとその時間や曜日でないとわかならないことに気づくはずです。

 

わからないことがあれば、スタッフまでお気軽にご相談ください。